株価情報はこちらへ

有価証券報告書

バックナンバー

電子公告

バックナンバー


東京証券取引所市場第一部上場のご報告

当社は、2017年12月8日に、東京証券取引所第一部に上場いたしましたので、ここに謹んでご報告いたします。
これもひとえに、株主の皆様をはじめ、お客様、お取引様など多くの関係者の皆様の温かいご支援の賜物と心より感謝申し上げます。
今後も皆様方のご期待にお応えすべく、更なる事業の拡大と企業価値の向上を図り、広く社会に貢献できる企業となるよう努めてまいる所存でございます。皆様におかれましては、引き続きご指導、ご支援・ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

IR情報

財務ハイライト

売上高
当期純利益
純資産額
総資産額
主な経営指標等の推移

中期経営計画(2018年4月~2021年3月)

Evolution for Next
~お客様と共に、目指す未来へ
前中期計画レビュー(2015年4月~2018年3月)
項 目 目 標 実 績
売上高 220億円 232億円
経常利益 28億円 34億円
営業資産 1,100億円 1,217億円
自己資本比率 20% 20%

主要方針

  • 市場の選択と集中
  • 高付加価値ソリューションの提供
  • 新分野への挑戦
実 施 施 策
  • 業績連動報酬の導入 (2015.6)
  • 輸送機営業部設置 (2015.7)
  • 航空機リース取組 (2016.2)
  • ストレージ事業開始 (2017.5)
  • 東京支店開設 (2017.10)
  • 次期システム稼働 (2017.10)
  • 東京証券取引所一部上場 (2017.12)
中期経営計画イメージ
基本方針・重点施策

現在の当社を取り巻く環境は、競合激化、利回り低下、市場の縮小など決して楽観視できる状況ではありません
この状況を打破するために新たな中期経営計画『Evolution for Next ~お客様と共に、目指す未来へ』をスタートさせ、成長性・安定性を有する進化した一層強固な企業基盤を構築していきます

事業戦略

①情報基盤の拡大・深耕

お客様の期待に応えると共に当社の更なる成長を実現する為、これまで蓄積したビジネスノウハウを最大限活用
ビジネスマッチングを軸とした情報収集力を強化、深耕が難しかった新分野への挑戦を進め、将来に向けた成長の基盤構築

②充実した総合金融サービスの提供
~入口から出口までの総合コンサルティングへ

お客様の事業推進パートナーとして『当社ならでは』のビジネスモデルを構築、ニーズに最適なサービスをお客様に提供

③新規事業による基盤拡大

機能提供による共同事業と中・長期の事業投資により事業領域を拡大

機能戦略

①業務の効率化

※RPA・・・Robotic Process Automation 人的定型業務の自動化

②人材の採用と育成

③リスク管理とCSR

数値目標
目標項目 2018年3月 2021年3月
売上高 232億円 250億円
営業利益 31億円 35億円
営業資産 1,217億円 1,330億円
純資産 272億円 320億円
配当性向 10% 20%