株価情報はこちらへ

プレスリリース

バックナンバー

有価証券報告書

バックナンバー

電子公告

バックナンバー


東京証券取引所市場第一部上場のご報告

当社は、2017年12月8日に、東京証券取引所第一部に上場いたしましたので、ここに謹んでご報告いたします。
これもひとえに、株主の皆様をはじめ、お客様、お取引様など多くの関係者の皆様の温かいご支援の賜物と心より感謝申し上げます。
今後も皆様方のご期待にお応えすべく、更なる事業の拡大と企業価値の向上を図り、広く社会に貢献できる企業となるよう努めてまいる所存でございます。皆様におかれましては、引き続きご指導、ご支援・ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

IR情報

財務ハイライト

売上高
当期純利益
純資産額
総資産額
主な経営指標等の推移

中期経営計画

中期経営計画(平成27年4月~平成30年3月)

 九州リースサービスは、平成27年3月に中期経営計画を策定しました。
本計画では「独立系地場リース会社」というビジネスモデルを活かし、リースを中心とした成長を維持するとともに、人材確保・育成、組織戦略強化、先行投資等にも注力します。
 今回の中期経営計画は、当社設立50周年へ向けた最初のステップと位置づけし、低成長期にあっても永続的に発展できるような、本当の意味での企業体力増強を基本方針として取り組んでいきます。

経営方針と中期経営計画の位置づけ

「共存共栄」、「地域貢献」の企業理念に基づき、リース事業を中心とした各事業領域の拡大に取り組みます。

九州リースサービスのビジネスモデル
中期経営計画の位置づけ
スローガン
九州ナンバーワン&オンリーワン
~共に未来を創造するスペシャリスト集団へ~
位置づけ
設立50周年に向けた最初のステップ
基本戦略

本計画では、「中期事業戦略」と「中期機能戦略」の両側面から計画実現に向けた具体的な諸施策を推進していきます。

中期事業戦略

中期事業戦略では以下の4つの柱を推進し、総合的な営業力の強化・拡大を実現します。

中期機能戦略

中期機能戦略では、次期システム導入に伴うIT戦略や組織体制の改善に着目し、より良い社内体制の構築を目指します。

数値目標
平成30年3月期 目標値
売上高 220億円
営業資産 1,100億円
経常利益 28億円
自己資本比率 20%